インテリア

仙台でキッチンリフォームをする時の費用相場はどれくらい?金額帯を分けて解説!

こんにちは!阿部です。

仙台に住んでる方!これからキッチンのリフォームをしようか検討している場合、何を一番に検討しますか?キッチンのデザイン?機能性?どれも大事ではありますが、どのくらいの費用相場になるのか気になりますよね。

キッチンリフォームといっても様々なリフォーム方法があるので、どれだけ費用がかかるのか予算と相談しなければなりません。

予算によっては、機能を削らないといけなかったり、逆にいい性能のものを入れたり、オプションをつける事ができるかもしれません。

自分の家でキッチンリフォームをするとどのくらいの予算がかかるのか概算でも知っておくと検討がしやすくなります。相場を知って失敗しないリフォームを目指しましょう!
それでは、仙台でキッチンリフォームをする時の費用相場についてご説明していきます。

仙台でキッチンリフォームをする時の費用相場は?

仙台でキッチンリフォームをする時の費用相場は、およそ100万円~150万円となっています。

キッチンリフォームの内容によっては150万円~200万円ほどかけるケースもあるようですが、費用を抑えて50万円~100万円以内でキッチンをリフォームするケースもあるようです。

それでは、それぞれの費用相場でどんなリフォームができるのかご説明しましょう。

50万円~100万円のキッチンリフォーム

50万円~100万円のキッチンリフォームを行う場合、基本的に部分的なリフォームか、キッチン全体のリフォームをする際に費用を安く抑えたケースです。

コンロやレンジフードなどの交換や設置などであればもっと費用を抑えることができますし、リフォームするキッチンが小さいほど費用がかからなくなります。

キッチン全体のリフォームを行う場合、キッチンの向きを変えたり、対面型キッチンから壁付けキッチンに変更する際にも100万円前後かかるでしょう。後は部材のグレードを下げたり、サイズや性能を落とすことで費用を抑えることができます。

100万円~150万円のキッチンリフォーム

100万円~150万円のキッチンリフォームの場合、基本的にキッチン全体のリフォームを行う際に金額が高くなります。キッチンリフォームを行う時はサイズや性能、部材などにもこだわりたいところですが、グレードを上げることによって費用も高くなっていきます。

キッチンの位置を変更するのか、壁材や床材も一緒に張り替える場合だと150万円前後はかかるでしょう。予算に応じて、どこまでグレードを上げれば費用が高くなるのか業者と相談しながら決めるのがおすすめです。

150万円~200万円のキッチンリフォーム

150万円~200万円のキッチンリフォームの場合、キッチンの位置を変更する際に大規模な配管工事が必要になった時に費用が一気に高くなります。キッチンの位置を変更する場合は水道管やガス管、電気などを設置するために配管工事が必要になるので、リフォーム期間が長くなるでしょう。

また、キッチンを階数を超えて移動させる場合はさらなる大規模工事が必要になるため、200万円以上かかることも少なくありません。加えて特注品や高級品、広範囲の内部補修、構造部の補強が必要になった時などは、300万円以上かかる可能性があるので注意が必要です。

キッチンリフォームの費用を抑えるには?

上記の費用相場を確認すると、どうにかして費用を抑えることができないか気になりますよね。ここまでの費用がかかる以上、予算をオーバーしてしまうのは避けたいところです。そこで誰でも費用を抑えられる方法があるので、是非ともチェックしてみましょう。

それでは、キッチンリフォームの費用を抑える方法についてご説明しましょう。

キッチンの位置を変更しない

キッチンリフォームで高額になりやすいのは、キッチンの位置を変更することです。

キッチンの位置を変更すると、移動させる前と後で床の補修が必要になりますし、配管工事も必要になるので一気に高額になります。キッチンの位置を変更しなければ費用をかなり抑えられますよ。

グレードを下げる

キッチンリフォームを行う際に、カラーや素材、部材、サイズ、性能、壁紙、床材などのグレードを下げることで費用を安く抑えることができます。もちろんここだけは譲れないというところもあるかと思うので、妥協できるところは妥協しても問題ないでしょう。

事前にキッチンのどこにこだわりたいのか、妥協してもいいところを確認するのがおすすめです。特に凝った製品ではなく大量生産品は在庫余りの製品などシンプルな商品にすると費用が安くなります。

キッチンリフォームに強い業者を選ぶ

キッチンリフォームに強い業者に依頼することによって、安価なリフォームができる可能性があります。

直接メーカーから設備などを仕入れている業者であれば、中間マージンが発生しないのでその分安くキッチンリフォームを行うことが可能です。

まとめ

キッチンリフォームはリフォーム内容によって費用相場が大きく変わります。配管工事が必要だったり、グレードが高い内容だったりすると費用が高くなるので注意が必要です。

リフォーム費用を安く抑えるためにも、事前にこだわりたいところや妥協してもいいところを決めるのはもちろん、複数のキッチンリフォーム業者を比較して安心して依頼できる業者を選びましょう。

また、キッチンリフォームをする際の注意点をまとめた記事もあります。理想のキッチンを手に入れる知識をどんどん身につけましょう!

キッチンリフォームの注意点とは?

ご相談、お見積依頼大歓迎です!リフォームをお考えの際はぜひnexにお任せください!

現地調査・見積もり無料!

エクステリア、インテリア、不動産それぞれの部署にプロがいる会社です。

また店舗造形、家具もオーダーでお請けできます。

・他社の見積もりが高い気がする

・いつやるかまだ決まってない

・実家を建て替えるまで管理してほしい

そんなお問合せでもOKです。

まずはお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

コメントを残す

*

CAPTCHA