インテリア

良い介護リフォームのために…業者選びのポイント

こんにちは!阿部です。

様々な分野で高齢化の問題が議論されています。それは住宅関連の分野も同じであり、そのための施策も多く考えられています。介護リフォームに関する検討もその内の1つであり、これからも需要が増えることでしょう。

仙台の街もこれに当てはまります。お年寄りの数は増え続け、しかも住宅のインフラが対応し切れていないのが現状では無いのでしょうか。

これは行政レベルの大きな案件としては成立することでしょう。では、個人レベルの話として、介護リフォームにはどの様に対処すれば良いのでしょうか。

ここでは、介護リフォームへの対応について、業者選びの角度から考えてみたいと思います。

介護リフォームは待った無しで必要

冒頭にも挙げた様に、お年寄りの数は増え続けていて、住宅の整備はそれに対応し切れていません。

そのため、住宅事情の改善が必要なのですが、これを仮に新築のマンションや戸建て住宅で対応しようとすると、莫大な費用の発生が考えられます。そして、住宅に掛かる費用を考えてみても、介護に特化した住宅は、一般の住宅よりも多くの費用が掛かるケースが多いとも思われ、ネックとなることでしょう。

手すりや段差解消などのレベルでは、それほどの金額アップは無いかも知れませんが、階段昇降機などの設置などを考えるならば、やはり一般住宅よりも多額の費用が発生するからです。

しかし、その対応をリフォームでするならばどうでしょうか。この場合、多くのコストダウンを見込むことが可能です。まずは建物そのものの建築費用を削ることが出来ます。

また、今の住宅は高品質で耐用年数が長いので、十分にリフォーム物件でも対応可能です。

他にも、住宅の整備に関係する時間についてもメリットがあると思われます。新築住宅は基礎の工事からはじめて、主要部材の構造組立、そして内装と、多くの工程を経なければならないからです。その点、リフォームであれば設備は基本的に後付けになりますので、時間的にも早いです。

この様に、高齢化への対応を考えるならば、介護リフォームの方に軍配が上がります。しかも、お年寄りの増加は待った無しの状態です。ですから、介護リフォームの早急な対応が非常に重要となるのです。

介護リフォームのあるべき姿

次に、介護リフォームのあるべき姿について考えてみましょう。

結論から言うならば、介護リフォームは「建築物を相手にする」のでは無くて、「利用する人を相手にする」ことが重要なリフォームです。そして、介護リフォームは「利用する人の立場」を考えたリフォームでもあるべきでしょう。

と言うのも、建築物のみを考えるならば、法規的な基準などをクリアさえすれば、一応の介護リフォームが成立するかも知れません。しかし、実際に利用する人の立場や身体能力を考えるならば、その様な画一的なリフォームではあるべきでは無く、個々の利用者に合わせた物でなければならないからです。

そして、それは利用する人の「気持ち」を考慮した物でもあるべきです。尊厳や人間性までを重んじた物でもあるべきなのです。

選ぶポイント1:実績のある業者

では、良い介護リフォームをするためには、どの様な点に気を付けて業者を選ぶべきでしょうか。

まず必要なのが、「実績のある業者」を選ぶことです。

リフォーム全般に言えることでしょうが、リフォームの工事は現物合わせの物が多く、新築の場合よりも技術が必要です。そのため、実績の数が非常に重要になり、それがノウハウの蓄積にもなります。介護リフォームも同じことが言え、踏んで来た場数だけノウハウが豊富だと言えるのです。

ですから、業者を選ぶ際には介護リフォームの実績の豊富な会社を選びましょう。

選ぶポイント2:介護に詳しいスタッフのいる業者

先にも挙げた様に、介護リフォームは建築だけの対応では無く、むしろ利用する人への対応が重要となるリフォームです。そのため、建築知識のみならず、介護にも詳しい会社がより優勢になります。

では、どの様な会社が良いのでしょうか。

これはスタッフの中に、介護について詳しい人がいることが重要となります。

確かにノウハウは介護リフォームの場数に比例するでしょう。しかし、そのノウハウのベースになる知識はスタッフの持つ経験値によって決まるのです。

例えば、車いすの利用を考える場合、車いすの寸法などは資料を見れば分かるので、対応は可能と思われます。しかし、実際に押してみた感触などはスタッフの技量によってノウハウのレベルが違うのです。

この様に、介護リフォームに臨む方も「人」が重要となります。ですから、業者を選ぶ際には、介護に詳しい人が居る業者を選びましょう。

まとめ

介護リフォームについて、介護のあり方や選ぶポイントについて解説しました。建築知識だけでは無く、実績やスタッフによってもリフォームの質が違うことが分かったことと思います。良いリフォームは良い業者の仕事です。

nex株式会社は仙台の街に根差した会社です。豊かな経験と優秀なスタッフが揃っています。介護リフォームのベストパートナーとしても、ぜひともnex株式会社にご相談ください。

介護リフォームの間取りについても詳しく解説しているのでそちらもご覧ください。

間取りで生活の質が違う!1枚上手の介護リフォーム

現地調査・見積もり無料!

エクステリア、インテリア、不動産それぞれの部署にプロがいる会社です。

また店舗造形、家具もオーダーでお請けできます。

・他社の見積もりが高い気がする

・いつやるかまだ決まってない

・実家を建て替えるまで管理してほしい

そんなお問合せでもOKです。

まずはお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

コメントを残す

*

CAPTCHA